コラム

コラム

コラム No.22

販促品はうちわを選択しよう

うちわ

夏の販促品はうちわを選択しよう

夏という季節はどこの地域も気温が高くなります。特に日本は北から南まで猛暑が続きますが、暑い季節に役立つアイテムがうちわです。実際に夏の販促品にこれを選択する人は多いのではないでしょうか。具体的に夏に作成することでどのようなメリットがあるのかについてここで紹介します。

まず1つ目には受け取ってもらいやすいというメリットがあります。気温が高い夏ですので、特に街中などでは他の販促品に比べるとついつい受け取ってしまうとされているのがうちわです。特に梅雨が明けると風も弱く真夏日が続きますが、無風の日にちょっとした風があるだけでも体感温度は変わります。その為、夏では特に受け取ってもらいやすいアイテムとなります。そもそも販促品は受け取ってもらえなければ効果を発揮することができません。街中でもイベントでもいいのですが、とにかく受け取ってもらいたいと思っている企業はうちわ作成を検討するといいでしょう。

続いて2つ目のメリットとしてはPRの効果が長続きする可能性が高いという点です。販促品として作成するうちわは基本的に宣伝をしたい内容などが記載されていることが多いですが、すぐに収納されてしまうアイテムでは他の人たちにPRすることはできません。しかし、うちわなら基本的にあおいだり、持ち歩いたりすることが多く収納することも少ないので、PR効果が長続きしやすくなります。受け取ってくれた人だけではなく、それを見てくれる人たちにも伝えたいと思っているなら作成を検討した方がいいでしょう。

また、3つ目として持ち運びに便利でコンパクトにもかかわらず、色々な宣伝内容を記載できるというメリットがあります。例えばポケットティッシュなども受け取ってもらいやすいアイテムにはなりますが、宣伝できる内容が少ないですし、コンパクトすぎて目立たせることができません。しかし、うちわならコンパクトながらに扇の部分は比較的広いスペースがあるので、多くの宣伝内容を記載することができます。コンパクトでも目立ちやすいアイテムとなるので、普段はポケットティッシュを配布しているという方は夏の季節だけはうちわに変えるなど工夫をすると宣伝効果もアップする可能性があります。このように、夏限定のアイテムですが、魅力的な部分は多いので特にこれからの季節は人気の高いアイテムとなるでしょう。

販促品のちょっとした工夫について

これからうちわの販促品を作成するという方は多いかと思いますが、ただ単に作成をしても販促効果を上げることはできません。成功するためにはある程度工夫をすることも大切なので、ここでは、これから作成を検討している方に向けて販促効果をアップさせられる工夫のポイントについて紹介します。

まず1つ目は割引クーポン券を付けることです。例えば扇の部分にお店に持ち込めば商品が10パーセントオフなど割引クーポンを印刷することで、ただ単に配布したものを受け取るだけではなく、お店までに足を運んでくれる方が増える確率がアップします。特に来店などを促したいなら割引クーポン券を付けるなど工夫をするといいでしょう。

続いて2つ目に大切なのがわかりやすい内容で作成することです。例えば宣伝をしたい内容ですが、パッと見て何を書いてあるのか分からないという場合は来店まで促すことは難しいことが多いです。理解できないデザインだと配布しても意味がない結果となる可能性があるので、例えば文字は重要な部分だけで後はイラストで説明するなどパッと見てわかるようなデザインで作成をするようにしましょう。

このように、ここでは作成する時のちょっとした工夫について説明をしましたが、工夫をするだけで販促効果は変わることがあるので、ただ単に作成をするだけではもったいないです。せっかく作成をするなら成功したいと思っている人が多いと思うので、特にどこを重点的に考えればいいのか分からないという人は、ここで説明した2つの内容をチェックしてから制作に取りかかってみましょう。

うちわを作成したいなら

うちわを販促品として作成する時にはどこに依頼をしたらいいのか迷うことがりますが、印刷会社を利用する時はそれぞれの印刷会社の強みなどを見て選びます。

具体的に説明をしますと、例えば印刷技術は重要です。うちわを印刷しても綺麗に印刷ができなかったとなると後悔してしまう可能性が高いので、失敗しないためにも美しい印刷ができる技術を持った印刷会社かどうかをチェックしてから依頼をするようにします。また、オリジナルグッズでの対応も可能であることも確認をしておきましょう。オリジナルで作成することができないと基本的には思い通りに作成することができません。形からデザインまでこだわりたいならオリジナルで作成をしてくれる印刷会社に依頼をすることが大切です。このように特にチェックしておきたいポイントはいくつかありますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

トップへ
初めてのお客様へ
オリジナルグッズ一覧へ
クリアファイル一覧へ
お客様窓口へ
お客様の声へ
会社情報へ
採用情報サイトへ
大同紙工印刷株式会社

事業本部 〒463-0068名古屋市守山区瀬古一丁目448番地 TEL:052-792-8841 FAX:052-792-8845
東京出張所(東京都品川区) TEL:03-6277-1642 / 大阪出張所(大阪市淀川区) / ロサンゼルス支店(CleaRush.Inc)