コラム

コラム

コラム No.41

企業をアピールできるオリジナルグッズを制作しよう

親子

印象に残るような良いグッズを用意しよう

企業のイメージをよくするために宣伝を行うことは多いです。もちろん、良いサービスや良い製品を多くの方に提供できていることが前提ですが、中には会社の名前や製品を上手く宣伝できずにいるところもあるかもしれません。そんな時、良いきっかけ作りができるのが、ノベルティや販促品などオリジナルグッズの制作です。ノベルティに会社の名前や製品の名前などを記載して多くの人に配ることができれば、たくさんの方に知ってもらうことができます。

しかしながら、ここで注意しておきたいこともあります。ノベルティや販促グッズに限ったことではありませんが、もらってもあまり嬉しくないものだったり使うチャンスがないようなものだったりすれば、せっかくの努力や気遣いも無駄になってしまう可能性があります。こういったことを避けるために、どのような人に渡すのか、どのような人に一番よく知ってほしいのかリサーチして、無駄のない良いノベルティを用意することが大切です。 また、もらった後に破棄するのが面倒なものや、処分に困るようなものもノベルティとして不向きです。これでは、受け取った方に余計な迷惑をかけてしまいます。それが結果的に、会社の印象を悪くしてしまうことに繋がります。そのため、使いやすくて便利なものであることはもちろん、不要になった時に簡単に捨てられるようなものを選ぶことも大きなポイントだと言えるでしょう。

受け取った人がそれを見てワクワクできるようなものであれば、そこからまた会話が生まれたりコミュニケーションが発展することも考えられます。ちょっと変わったユニークなものだったり、めずらしいものであったりすれば、印象に残りやすく、会社名や商品名などを覚えてもらいやすくなることでしょう。

ターゲットを絞ろう

例えば、男性の方に広く知ってほしいと思うのであれば、男性が使うものであったり男性が好むものを選ぶことも大切です。同じように、女性に宣伝したいと考えているのであれば、女性が好むものや使う頻度の高いものを用意するのが大切です。とにかく何でも良いから制作して渡そうと考えているのであれば、もう少し考えてから判断する方が良いでしょう。つまり、ターゲットを絞って品選びを行い、良い印象を残せるようにすることがポイントです。ここを上手くクリアできれば、より良い印象を与えることができます。反対に、意味不明なものを用意すれば、良い印象を与えられないどころか、悪い印象を与えてしまうことがあるので、注意が必要です。 さらに、男女関係なくたくさんの人に配ることを想定している場合は、あまりかさばらないもので、よく使われるものを選んでみるのもコツです。文房具なども良いでしょう。オフィスで使うこともできるので、男女問わず無駄にせずに使ってもらえるでしょう。また、季節に合ったものを配るのも良い方法です。例えば、冬であればマスク入れなども良いかもしれません。また夏であれば、うちわを制作して配るのも良いでしょう。こういったものは、自分で買うよりももらった方が嬉しいことが多いものです。しかしながら、反対に言えば、もらうチャンスも多いです。ですから、パッと目を引くようなデザインやカラーなど、個性が感じられるものがおすすめです。そうでなければ、他の企業の物の中に埋もれてしまうことも考えられるからです。こういったことがないように、オリジナルグッズには、企業名などははっきりと記載して印象に残るようにしなければいけません。

♥ おススメのアイテム

抗菌マスクケース一覧 うちわ一覧

子供が喜ぶアイテム

子供がたくさん集まるようなイベントや、子育て中の親御さんが集まるようなイベントなどでは、子供が喜んでくれるようなオリジナルグッズもおすすめです。自分で作ったり組み立てたりするものが好きな子供も多く見られるので、それができるようなアイテムを用意するのも良いかもしれません。もちろん、組み立てるのがあまりに難しかったり、時間がかかったりするようなものは向いていないかもしれませんが、ある程度の知識と時間でそれが可能なものであれば、きっと喜んでくれるはずです。 例えば、簡単に組み立てられる貯金箱なども良いでしょう。子供は自分で作ったものを利用することを楽しむことが多いです。お金を貯めることができるということは、子供にとってもワクワクすることではないでしょうか。また、バスや電車、トラック、飛行機などを自分で組み立てられるのも面白いものです。こういった乗り物を好きな子供は多いですから、喜んでもらいやすいことでしょう。他にも、ペンスタンドや可愛いケースやトレーなどもおすすめです。こういったものは、自分で片付けをしようとする気持ちを促すためにも役立つアイテムです。 また、お子さんが学校や自宅での勉強などに使うことができるアイテムもおすすめです。例えば、クリアファイルなどはあると何かと便利なアイテムです。片付けや整理整頓にも役立ちますし、可愛いものであればそれだけでも喜んでくれます。 このように、せっかく制作するのであれば、企業の印象が良くなるようなものを制作した方が良いでしょう。他にも、勉強や学校で使えるようなものがあるので、そういったものを検討してみても良いでしょう。

♥ 子供におススメのアイテム

セットシート一覧 トレー一覧 クリアファイル一覧
トップへ
初めてのお客様へ
オリジナルグッズ一覧へ
クリアファイル一覧へ
お客様窓口へ
お客様の声へ
会社情報へ
採用情報サイトへ
大同紙工印刷株式会社

事業本部 〒463-0068名古屋市守山区瀬古一丁目448番地 TEL:052-792-8841 FAX:052-792-8845
東京出張所(東京都品川区) TEL:03-6277-1642 / 大阪出張所(大阪市淀川区)