部署紹介_生産部(成形課、抜き課、加工・出荷) | 大同紙工印刷株式会社採用情報サイト

大同紙工印刷株式会社TOP

加工
生産部成型課
生産部成型課_型整備
生産部成型課_機械操作
生産部成型課_成型
生産部成型課_仕上がり確認
生産部抜き課
生産部抜き課_型設置
生産部抜き課_抜き
生産部抜き課_内容確認
生産部抜き課_バラシ
生産部加工・出荷
生産部加工・出荷_積み込み
生産部加工・出荷_サック
生産部加工・出荷_折り貼り機
生産部加工・出荷_圧着加工
生産部加工・出荷_検品作業

生産部 成型課

真空成型という手法で、平面のシートから立体的な製品をつくります。成型機で印刷されたシートを熱にかけ、金型を押し上げることにより立体に加工しますが、このとき、シートの種類や金型の形状、外気温により、様々な調整が求められます。

生産部 抜き課

印刷されたシートを、刃のついた木型(抜き型)を使用して、ファイルの形状に抜いたり、丸く抜いたり、四角に抜いたりと、様々な商品の形状に1枚ずつ打ち抜く作業をしています。 抜き加工は材料や抜き形状に合わせて人の手で調整する部分がとても多いです。

生産部 加工・出荷

印刷や抜きの工程を経たものを、お客様が手に取る商品や製品として形にし、発送する部門です。 クリアファイルの貼り加工などの機械加工と、商品の検品、袋入れ、箱詰めなどの手作業を行います。どの作業でも同じですが、お客様の期待を超える、より良い商品を届けられるように、商品ひとつひとつを丁寧な作業で仕上げます。作業スピードと共に繊細さや正確さにとても気を使っています。

topへ戻る