技術紹介

オフセット成型インキ(のびるオフセット印刷用インキ)

印刷成型とは、あらかじめ印刷された材料に高熱を加え、柔らかくなった材料に型を押しあてることにより平面の材料を立体の形に成型する技術です。
このように成型をする印刷物には耐熱性、材料の伸びに対する柔軟性が求められるため、一般的にはシルク印刷が主流で、UVオフセット印刷での成型は不可能とされてきました。シルク印刷は細かい絵柄を得意としない印刷方法のため印刷成型品の絵柄は制限されたものになっていました。
しかし当社では、インキメーカー様と成型耐性のあるオフセットインキの共同開発と印刷技術の確立によりUVオフセット印刷による印刷成型を可能にしました。
これまで不可能だと考えられてきた絵柄も、UVオフセット印刷ならではの高精細な仕上がりとシルク印刷をはるかにしのぐ生産スピードを可能にしました。

成型インキ(のびるインキ)使用例

  • 成型インクサンプル(成型ダミー)
  • 成型ダミー
  • 成型インクサンプル(成型ダミー拡大)
  • 成型ダミー(拡大)
このページの先頭へ
トップへ
初めてのお客様へ
オリジナルグッズ一覧へ
クリアファイル一覧へ
お客様窓口へ
お客様の声一覧へ
会社情報へ
大同紙工印刷株式会社

事業本部 〒463-0068名古屋市守山区瀬古一丁目448番地 TEL:052-792-8841 FAX:052-792-8845
東京営業所(東京都港区) TEL:03-6277-1642 / 大阪営業所(大阪市淀川区) / ロサンゼルス支店(CleaRush.Inc)