製品案内
日榮新化(株)と大同至高が共同開発した、業界初の新材料を使用 抗菌・抗ウイルスグッズ

業界初!抗菌・抗ウイルスグッズ

抗菌・抗ウイルスマスクケース

業界初!抗菌・抗ウイルスマスクケース
抗ウイルス 全面抗菌 消臭効果

外側は抗菌、マスク側は抗菌・抗ウイルス・消臭効果のあるマスクケースです。抗菌剤を練り込んだPPと抗ウイルス効果のある漆喰とを組み合わせることで、業界初のダブル効果が得られます。大同至高印刷だけのオリジナルマスクケースで、マスクを清潔に保ちます。形状に関しても豊富なラインナップからお選び頂けますので、用途やご予算に合わせて、適切な形状をご提案いたします。

マスクケース以外にも

抗ウイルスファイル
抗ウイルススマホケース

抗菌・抗ウイルス材料を共同開発

「漆喰」の性質を活用した材料を共同で開発

漆喰層
SIAAマーク取得中

◆多孔質構造
無数にある穴の中に菌・ウイルス・臭い成分をトラップします。
◆強アルカリ性
pH11以上の強力なアルカリ性により臭い成分を撃退します。

抗菌剤練り込みPP
SIAAマーク取得済み

◆効果の持続性
材料そのものに抗菌効果があるため、長期にわたり効果が持続します。
◆菌の増殖を抑制
付着した大腸菌や黄色ブドウ球菌の増殖を抑える効果があります。

=

独自の抗菌・
抗ウイルス素材
が完成!

SIAAマークとは?

抗菌製品技術協会が制定した、抗菌のシンボルマーク。
表記することで、抗菌効果をより強く訴求できます。

注目すべき3つのポイント

ポイント①

抗菌かつ
抗ウイルス

ポイント②

臭い成分を
吸着・除去

ポイント③

素早く強力に
効果を実感

抗菌かつ抗ウイルス

漆喰層の抗ウイルス効果について

ウイルスは水分とともに存在→漆喰層に水分が侵入することで消石灰が溶出し、ウィルスを含む液が強アルカリ性に変化

ウイルス感染の原因のひとつとされる飛沫には、ウイルスと水分がともに存在します。
マスクに付着した飛沫が漆喰層の細かい穴に入り込むと、ウイルスとともに存在していた水分の浸入により消石灰の溶出が起きて、飛沫が強アルカリ性になります。
これにより、ウイルス中のタンパク質や核酸が変性されて、複製や増殖の機能を失います。

抗菌剤練り込みPPの抗菌効果について

抗菌ニスの塗布による抗菌効果の場合、摩擦などで抗菌ニスが剥がれると、抗菌効果を失ってしまう。抗菌剤入りPPによる場合効果の場合、材料そのものに抗菌効果があるため、半永久的に効果を持続!

抗菌ニスを印刷して抗菌効果を得るのではなく、PPの材料そのものに抗菌剤を練り込んで、抗菌効果を得ています。
材料そのものに抗菌効果があるため、長期にわたり効果が持続することが大きなメリットです。
材料に練り込まれている抗菌剤には、付着した大腸菌や黄色ブドウ球菌の増殖を抑える効果があります。

臭い成分を吸着・除去

消臭効果について

化学反応により臭いを中和

漆喰層の多孔質構造により、臭い成分を吸着します。
臭い成分に含まれる「酸」と漆喰に含まれる「アルカリ」が化学反応によって中和されることで、気になる臭い成分を無臭な物質へと変換することができます。

※吸着するだけでも消臭効果はありますが、臭い成分が再放出される可能性があります。

素早く強力に効果を実感

僅か15分で、ウイルスが99.9%減少

有害ウイルスの活性を低減し、増殖を制御。漆喰塗料による効果 99.9%減少

抗ウイルス性素材の多くが、十分な効果を得るまで1時間以上(中には数時間以上)かかる中、わずか15分で、ウイルスが99.9%減少するという実験結果を得ています。

※上記試験データは、関西ペイント㈱の塗料を使用したサンプルでの評価となります。
※本品はウイルス増殖制御機能を有しますが、感染予防を保証するものではありません。
※抗ウイルス試験は特定のウイルスを対象にした試験結果であり、全てのウイルスに対する試験結果ではありません。

トップに戻る
トップへ
初めてのお客様へ
オリジナルグッズ一覧へ
クリアファイル一覧へ
お客様窓口へ
お客様の声一覧へ
会社情報へ
採用情報サイトへ
オリジナル販促グッズ、クリアファイルの大同至高印刷株式会社

本社 〒463-0068名古屋市守山区瀬古一丁目448番地 TEL:052-792-8841 FAX:052-792-8845