大同紙工印刷株式会社TOP

大同紙工ではたらくみんなの声

大同紙工印刷ではたらく社員の声を集めました。カテゴリ毎にまとめましたので読んでみてくださいね!

仕事・社風
仲間
会社の環境
子育て
仕事・社風
設備と環境が良い
“こんなことできるかな?”という問いに、試す前から無理とは言わない社風
お客様に提案できる商品が既存の名入れノベルティではなく、オリジナリティにあふれている
世の中の変化に対応しながら業界トップクラスの技術を開発し続ける“姿勢”
お気に入りの自社商品を自分のデスクで使える
色々な業界の方とお仕事できる
「親身になってくれる」社員はもちろん、協力会社さんも快く相談にのってくださり、アドバイスを下さいます。
色に詳しくなれる
新しいことを知る機会が多い
「挑戦」ができる会社
「新しくこれをやりたい」という希望を叶えてくれる所。
若手でも自分でやる気になれば何でも自由にやらせてもらえる社風だと思います。
様々な印刷デザインに触れることが出来ます。
自分が欲しい物を、自分で作って自分で使えるなんていいですよ~。
各々の部署でこだわりがすごい
「オリジナル商品」が凄い
非常に自発的で挑戦的な印象
社内で実作業以外の知識を活かして環境を改善している
とても工場が綺麗
「8時始業」です。メリットは、早めの出発で渋滞もなくスムーズに車通勤できる
社内一貫生産で商品を作り上げることができる
自分が印刷したものが完成品として確認できる
いつも新しい製品があるので、面白くて飽きる事がありません。
社内に相談相手が多い
先輩方から技術を教えて頂き、それを実践し、自分の中の引き出しが増えていく事をダイレクトに実感できる
自分たちがやりたい!と思った事を即実行
笑顔が沢山見られる会社だと思います。
仲間
業務中の疑問点や困っている時に親身になって考えてもらえ、すぐに対応してもらえる
困った時に助けあえる職場環境
部署間の協力
体調面も仕事面も気にかけてくださるので、慣れない環境でも楽しく過ごせています!
社内の人達の助け合う力は、破壊力抜群
企画の人たちは天才の集まりか?
社員の方は優しい方が多く、上司部下関係なく気軽に話かけたりできる雰囲気の良さ
優しくて温かい会社
素敵な仲間
個性豊かな人たちがいます。それでいてバラバラな訳でもなく社内の調和は取れています。だからでしょうか?会社にいて飽きないんです。
年齢不詳の人が多い。大同紙工にはアンチエイジングの何かがあるのかと思う程
面倒見の良い優しい方が多い。私は入社を機に実家を出て一人暮らしを始めましたが、気にかけてくれる先輩方のおかげで生活に慣れることができました。
趣味を楽しんでいる人が多いな
チームワークの良さ
美人が多い
年齢よりも若く見える人が多い
皆が「仲が良い」
大同紙工が好きな人が多い
辛く厳しい局面も、大同紙工の仲間と一緒ならば、そのパワーできっと乗り越えられるような気がしますし、ハッピーなことは、大同紙工の仲間と一緒なら、もっと楽しくできるような気がします。
なんてフレンドリーな会社なんだ!笑。
皆さんそれぞれ休日を楽しんでいる方が多い印象があります。「やる時はやって楽しむ時は楽しむ的な」
会社の環境
大同紙工は名古屋市にありながら、なかなかのどかです。田舎出身の私には落ち着く環境です。
気分転換できるスポットが多い
有休がとりやすい!
食生活をサポートしてくれている社員食堂。美味しさだけでなく、野菜中心の健康を気遣った献立で体の中から健康サポート。
運動をサポートする筋トレ器具やバスケットボール用ゴール、テニス、バドミントン、卓球台などのスポーツ用具と運動場を用意。
心技体の育つ場所
大同紙工は名古屋市にありますが、会社の周りは案外長閑な所もあります。
どうしても偏りがちになってしまう食生活に、食堂のバランスのとれた昼食がとても助かっています。月に一度あるスペシャルメニューの日も、毎月楽しみにしている一人です。
健康志向にこだわったメニュー
社員食堂では、現在高級食材になった野菜がビュッフェスタイルで沢山食べれます。
社食が美味しい!健康的!特に僕は一人暮らしをしていて自炊もするのですが、なかなか野菜を買って使い切る事が難しいです。そこで偏りがちな栄養を社食で補ってもらっています。
子育て
結婚や出産されても継続して活躍されている先輩方
三人の子育てが無事終われたのも、仕事と子育ての両立生活が続けてこられたのも、恵まれた職場で、理解ある上司、話しを聞いてくれる仲間、助けてくれる後輩がいたから
働きながらの子育てはまだ理解のない時代でしたが、結婚しても、子供ができても仕事が続けられる大同紙工は益々女性が強く逞しくなっていきます!
女性が元気に働いている
子供に親が楽しく働く姿を見せれる。
実は結婚・出産を経験した自分の人生において濃い時期でした。環境の変化があったそんな時でも働き方に対応してもらいました。だからこそ長い間、お仕事を続けてこられたように思います。
「子育て中でも働きやすい」ということです。10年以上前、面接のときに当時の社長(現会長)が「子育てより大事な仕事はないから、子育て優先して下さい」と言って下さったのには感動しました。

topへ戻る