大同紙工印刷株式会社TOP

先輩の声 / TAKAO

生産部オフセット課TAKAO

大同紙工での仕事のやりがいは?

・難しい色が見本にバチッと合ったとき

・試行錯誤して新しい印刷技術を発見したとき

・街で自分の印刷したものを見つけたとき

大同紙工の自慢できるところは?

・美しい印刷物
透明度の高いPPやPETに印刷するので紙よりも光沢度が高く、美しく印刷できる。仕事内容によっては作品を作っているような感覚になることもあります。

・いい雰囲気の会社
新人から先輩方までみんな明るくて親切な人が多いです。イベントも楽しく、自ら企画したイベントでも会社が応援してくれます。

大同紙工へ入社する決め手は?

会社説明会で壁に貼ってあった絵画のポスターをみて「印刷でこんなに美しい表現ができるんだ」と感動したとき。 ぜひ自分もこのポスターのような美しいもの作る仕事に携わりたいと思いました。

大同紙工の商品の中で一番好きな商品は?

生産部TAKAO走らせて遊べる組み立て自動車と共に

走らせて遊べる組み立て自動車

・この商品を選んだ理由は?

細部にもこだわって作られていて完成度が高いところ。 新商品が出るたびにより質が上がっています。自動車マニアもきっと満足できるはず。

想い出にのこる仕事は?

・化粧品のパッケージの仕事
お客様の希望する色になかなか近づけることができず、何度もやり直しをしてやっとの思いで完成したとき、お客様から「本当に希望通りの色に仕上がったよ。ありがとう。」と言って頂きました。 今までに味わったことのないようなうれしさを感じました。

就職活動中のみなさんへのメッセージ

印刷の仕事は難しいことも多いですがそれを上回るやりがいがあります。今は就職活動でいろいろな会社を見て回る機会があると思いますが、大同紙工はどの会社にも負けない魅力があると感じています。みなさん、ぜひ私たちと一緒に仕事をして最高の印刷物を作っていきましょう。

topへ戻る