他にはないノベルティ・オリジナルグッズの作製ならDoSHOP

電話
0120-976-296受付時間9:00~16:00土日祝除く
メールフォーム
検索

よくあるご質問

1ご注文について

Q.最低ロットを教えてください。
50個から作成できます。
Q.納期はどれくらいですか?
納期は10営業日以内の発送となります。
Q.発注のキャンセルはいつまでできますか?
申し訳ございませんが、ご入金後のキャンセルは承ることはできません。ご了承ください。
Q.商品の返品はできますか?
弊社商品はすべて受注商品となりますので、お客様都合の返品はお受けすることができません。ご了承ください。
Q.支払方法を教えてください。
お支払方法は銀行振込のみとなります。
Q.サンプルはもらえますか?
ご注文確定後、実物サンプルにて商品の確認をしていただけます。
Q.予備はもらえますか?
注文数が100個以上の場合は、数量に応じて予備を同梱いたします。

2出荷について

Q.送付先の変更は可能ですか?
発送予定日の前々日までであれば変更可能です。
Q.送付先の指定は可能ですか?
はい、可能です。発送予定日の前々日までに送付先をお知らせください。
Q.送料はかかりますか?
送料は無料です。沖縄・北海道・離島も含め、弊社にて負担します。ただし、複数の拠点に発送する場合は、別途料金がかかります。詳しくはお問い合わせください。
Q.着日、時間の指定はできますか?
着日については、発送予定日の翌日以降を指定する場合であれば、可能な場合もあります。時間の指定は午前中のみご指定いただけます。詳しくはお問い合わせください。
Q.複数の拠点に発送してもらえますか?。
複数の拠点への発送もお受けいたします。その場合別途料金がかかります。詳しくはお問い合わせください。

3データについて

Q.データの作り方を教えてください。
入稿データについてをご覧ください。疑問点が解決しない場合は、お気軽にお問い合わせください。
Q.対応アプリケーションを教えて下さい。
テンプレートデータや入稿データはIllustratorもしくはPhotoshopに対応しています。
Q.完全データとは何ですか?
完全データとは印刷するにあたり、弊社にて修正する必要がないデータのことを指します。修正が必要な場合は別途費用が発生する場合があります。
Q.入稿方法を教えてください
メールにてご入稿ください。
Q.同じものを注文する際にも再度入稿が必要ですか?
基本的には弊社にてデータを保管しておりますので、全く同じ内容の場合には、再度ご入稿頂く必要はありません。ただしデータの保管期間は2年となります。注文から2年以上経過している場合はお問い合わせください。
Q.データを作成してもらえますか?
データ作成サポートにて承ります。※オプションです。詳しくはデータ作成サポートについてをご覧ください。
Q.白版とは何ですか?
透明な材料に印刷する場合、白インキを使用するため、カラーインキ用データとは別に白インキ用のデータ(白版)を作成して頂く必要があります。詳しくは白版についてをご覧ください。
Q.データに不備があった場合、修正してもらえますか?
基本的にはお客様にデータの修正をして頂きます。データ作成に不安のあるお客様は、データ作成サポートをご活用ください。

4印刷物について

Q.印刷内容の確認はできますか?
弊社よりお送りするPDFで内容をご確認いただけます。ご注文確定後に、無料で校正も承ります。(1回まで)
Q.色付きの素材に印刷できますか?
申し訳ございませんが、色付きの材料には印刷をすることができません。ただし網点によって色付きのクリアファイルのように表現をすることは可能です。
Q.印刷できないデザインはありますか?
公序良俗に反するもの、法令に違反するもの、他者の著作権・肖像権・商標権を侵害すると判断できるものは受付しかねます。
Q.クリアファイルの両面に印刷できますか?
シートの状態で印刷してから抜き・折り・貼りをしてクリアファイルの状態に加工いたしますので、全面印刷が可能です。また弊社ではクリアファイル下部を超音波で溶着しておりますので、下部4ミリ印刷をひかえる必要もございません。
Q.UVオフセット印刷とインクジェット印刷の違いは何ですか?
UVオフセット印刷は版を作成するため比較的大きなロットを製造するのに適しております。それに対してインクジェット印刷は少ない枚数を印刷するのに適しています。少ない枚数を印刷する場合はインクジェット印刷の方が安価となりますが、印刷の品質、商品の仕上がりはUVオフセット印刷の方が優れています。
Q.クリアファイルがカールしました。なぜですか?
完全に乾燥していない、または濡れた状態の印刷物をクリアファイルに挟むことによって、まれに起きる現象(膨潤)です。クリアファイルが印刷物のインキの中に含まれる有機溶剤を吸収することにより、材料の片面だけが膨張し、カールしてしまいます。クリアファイルに使われている材料であるPP自体の特徴ですので、完全に防ぐことはできません。クリアファイルにチラシ等をはさむ場合は予めご相談ください。印刷物をクリアファイルにはさむ前にしっかり乾燥させる、クリアファイル全面に印刷をかける、クリアファイル自体の材料を変える、などの対処法をご提案させて頂きます。
 
トップに戻る