コラム

コラム

コラム No.58

シュリンクラベルの印刷でオリジナル商品の作成

ペットボトル

シュリンクラベルとは

シュリンクラベルは熱を加えてボトルに密着させる方式のラベルです。ラベルで覆うことによって容器をさらに美しく、そしてそれぞれを差別化させることができます。ミシン目を入れて簡単にラベルをはがしやすくできるのも特徴です。紙のラベルでは実現できない透明感を出すことができて、それぞれの容器の形に合わせて密着させることも可能です。容器から剝がれやすいため、分別廃棄に関してもそう難しくはありません。 このシュリンクラベルはさまざまな用途に用いられており、キャップと容器を一体化させる性能に優れているからこそ、キャップシールとして使用されることもあります。また、キャップと容器を一体化させるスリープラベルや、容器胴体部に密着させるボディーラベルにも採用されることがあります。さまざまな形態に対応できるため、どういった形で活用したいかによって合わせることができます。

このシュリンクラベルはオリジナル商品の作成にも適しており、さまざまなパターンで製作をすることが可能となっています。食品や飲料向けのシュリンクラベルの制作は、販売促進につながることもあります。そのため基本的には販売促進のために用いられるのがシュリンクラベルであり、何を売り出していきたいかによって適切なものが変わってきます。

どの業者を選択するかの基準

シュリンクラベルの印刷に対応している業者は決して少なくありません。注目すべき点は、社内で生産ラインが整っているかどうかです。お客さまの要望を聞いたうえですぐに現場へそのままフィードバックすることができ、各部署との連携がスムーズであるのなら、対応も必然的に迅速になっていきます。このような条件を満たしている企業を見つけるのがおすすめです。 また、印刷技術の高さという点にも注目した方が良いでしょう。美しい仕上がりが望ましいことは大前提であり、求めている色や美しさに関して顧客が納得するまで対応してくれるような業者であることがベストです。

さらに、商品を実際に印刷する前には試作を行うことが多くあります。試作品においても、データだけではなくきちんとプリンターで印刷したものが確認できるとデータ作成においても色味や透明感、透明な部分を間違えて白色に塗ってしまっているなどのミスを確認できるため安心ができます。また、小ロット制作に対応してくれるかどうかも注目すべき点の一つです。商品として小ロット制作を依頼することはほとんどありませんが、商談の際に紹介する時に想像できるようなものがあると便利です。これらの要素を業者選びに迷ったときには重要視して考えるようにしましょう。

フォローが充実しているか

どの業者を選択する場合でも、フォローが充実しているかどうかは大切なこととなってきます。注文前のフォローはもちろん、注文後のフォローに関しても無視はできないところです。営業スタッフが顧客の話を聞き、目的や対象あるいは予算などの要望に合わせて最適な選択をしてくれることは非常に重要です。注文する側からしても、最初に話を行う営業スタッフに問題がある場合は注文したいとは思えないでしょう。 営業スタッフと協力をしながら商品のサンプルを作成していき、徐々に煮詰まっていって完成することがベストとなります。すでに何度も利用している業者であるのならまだしも、これから初めて利用する業者であるのなら、特に注目した方が良い点です。その時たまたま営業スタッフの対応に問題がある場合も考えられますが、営業スタッフへの教育が行き届いているかどうかの見極めはできるものです。

シュリンクラベルの印刷でオリジナル商品の作成をする場合、どれくらい販売促進につなげられるかが決め手となることもあります。より良い商品を選択することが今後大きな影響をもたらすことになる可能性もあるからです。販売促進につなげるためにはどういった対応が必要であるかどうかまだわかっていないという人もいるでしょう。その場合でも、営業スタッフに相談をしたうえで対応を進めていけば基本的には問題ありません。多くのお客さまから要望を聞き、結果を残してきた専門のスタッフなら、頼りになる存在となってくれます。また、その業者のホームページには実績として製作してきた品が紹介されている場合もあるため、実際に見てみたうえで判断をするのも一つの方法となります。

どの業者を選択するにしても、今の時代においては多数のところが満足のいく対応をしてくれることが多くなっています。ただ、中には親切丁寧な対応をしてはいないと思える業者も存在します。後悔することなく、さらには今後も付き合っていけるような業者を選択することが大切です。それぞれの業者を見極めたうえでの対応が必要であり、そのためにはまず実際に話をしてみることが第一歩となるでしょう。顧客と一緒にシュリンクラベルの印刷をしていくという意識を持った業者であることが望ましいといえます。

トップへ
初めてのお客様へ
オリジナルグッズ一覧へ
クリアファイル一覧へ
お客様窓口へ
お客様の声へ
会社情報へ
採用情報サイトへ
オリジナル販促グッズ、クリアファイルの大同至高印刷株式会社

本社 〒463-0068名古屋市守山区瀬古一丁目448番地 TEL:052-792-8841 FAX:052-792-8845
東京(東京都品川区) TEL:03-6277-1642 / 大阪(大阪市淀川区)