おすすめ応援グッズ5選|野球観戦用のグッズを選ぶ際のポイントも

こんにちは「大同至高」のライターチームです。
野球観戦などのスポーツ応援に出掛ける際の持ち物として「応援グッズ」を用意することで、お気に入りのチームや選手をより楽しく応援できます。応援グッズの定番アイテムにはユニフォームやタオルなどさまざまなものが挙げられますが、どの商品を選ぶべきか悩む人も多いでしょう。

今回は、野球観戦を中心としたスポーツ応援グッズを選ぶ際のポイントに加え、初めてでも取り入れやすい応援グッズ・便利グッズを5つ紹介します。野球観戦の予定がある人、初めての野球観戦で持ち物に悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

大同至高だけのオリジナル形状の応援グッズを多数ご用意

※「応援グッズ一覧」はこちら

1.野球観戦(スポーツ観戦)には応援グッズがおすすめ!

野球観戦に出掛ける際の持ち物として、応援グッズは欠かせないアイテムです。プロ野球では各球団からさまざまな野球応援グッズが販売されており、少年野球などのアマチュア野球でもその多くが応援用としてチームグッズを製作し、観戦を盛り上げています。

応援グッズを使うことで応援により熱が入るだけでなく、周りの観客やチームとの一体感を感じながら楽しく観戦できます。野球観戦に出掛ける際には、当日の持ち物として応援グッズを加えるとよいでしょう。

2.応援グッズを野球観戦(スポーツ観戦)に持っていく際の3つのポイント

野球観戦をより楽しむ方法として応援グッズの持ち込みはおすすめですが、初めての場合は何を持っていけばよいのか悩む人は少なくありません。

応援グッズを選ぶ際には、いくつかの注意点・ポイントがあります。

  • 座席の狭さを想定して選ぶ
  • 機能性を重視して選ぶ
  • 持ち込めるものか確認する

上記の注意点・ポイントを押さえて応援グッズを選ぶことで、周りの観客に迷惑をかけることなくお互いに気持ちよく選手を応援できるでしょう。

以下では、それぞれの注意点・ポイントについて詳しく解説します。

2-1.座席の狭さを想定して選ぶ

選手たちを全力で応援したいという気持ちから、大きくて目立つサイズの応援グッズを持っていこうと考える人もいるでしょう。しかし、球場の座席は多くの人が想定しているよりも狭いです。あまりに大きすぎる応援グッズを持参すると、周りの観客に迷惑をかけてしまいます。

応援グッズや持ち運び用の鞄も含め、球場に持ち込む荷物は自分の膝の上もしくは足元に置ける範囲におさめましょう。

球場に着いてから応援グッズを購入する場合、帽子のようにその場でさっと身に着けられるものがおすすめです。

2-2.機能性を重視して選ぶ

野球観戦でよく使用されている応援グッズとして、タオルや帽子、うちわなどがあります。これらは応援グッズの定番ですが、機能性を兼ね備えた便利グッズとしても人気です。

選手の名前入り応援タオルは、その選手が打席に立つ際に掲げたり、球団によっては振り回したりするユニークな演出にも使われています。暑い日の野球観戦では汗を拭く、突然の雨を凌ぐため頭に被せるといった使い方もできる優れものです。

また、野球観戦では各球団のユニフォームや帽子など、身に着けられる応援グッズを購入するファンも多いでしょう。初めての野球観戦でも手軽に取り入れやすい帽子は、熱中症対策グッズとしても役立ちます。

選手の名前入りうちわも応援グッズの定番であり、暑い日の野球観戦ではぜひ用意しておきたい持ち物の1つです。

2-3.持ち込めるものか確認する

野球観戦をより楽しもうと応援グッズを持っていっても、それらが「持ち込んではいけないもの」であればルール違反に当たります。

野球観戦グッズ・飲食物などの持ち込みルールは、日本のプロ野球観戦に関するルールをまとめた「試合観戦契約約款」に定められています。その他にも各球場や球団によって、個別のルールが設けられている場合がほとんどです。

例えば、従来は「球場外からの飲食物はすべて持ち込み禁止」とされていましたが、楽天イーグルスの本拠地である楽天生命パーク宮城では、熱中症対策として「1人につき1本まで800ml以下の水筒の持ち込みが可能」と変更しています。

プロ野球に限らず、スポーツ観戦の際には持ち込みルールを必ずチェックしましょう。

3.野球観戦(スポーツ観戦)におすすめの応援グッズ・便利グッズ5選

野球観戦の応援グッズや便利グッズには、さまざまなものがあります。

  • ユニフォーム
  • タオル
  • クッション
  • うちわ
  • メガホン

上記のようなグッズは、野球観戦の定番アイテムとして観戦当日の持ち物リストに加えたいものばかりです。

ここからは、上記5つのグッズについて、概要と観戦に持っていくメリットを紹介します。プロ野球観戦初心者でも取り入れやすいグッズであるため、ぜひ参考にしてください。

3-1.ユニフォーム

選手とお揃いのユニフォームは、多くの観客が身に着けている定番アイテムです。お気に入りの選手がいる場合はその選手の背番号が入ったユニフォームを着ることで、応援に熱が入り気持ちも盛り上がります。同じデザインのユニフォームを着ていることから周りの観客との一体感も感じられ、より楽しく観戦できるでしょう。

ユニフォームのデザインがプリントされたTシャツも販売されているため、観戦後に私服として楽しみたい場合におすすめです。

3-2.タオル

選手の名前入り応援タオルは、スポーツ観戦が初めての人でも取り入れやすい定番応援グッズであり、実用性の高い便利グッズでもあります。

ある程度長さのあるタオルマフラーを選べば、応援に使用する際は前面に掲げたり振り回して使い、それ以外では肩や首からかけておけるため邪魔になりません。また、観戦中に汗を拭いたり雨を凌いだりとさまざまなシーンで活躍します。

応援タオルは観戦が終わってからも日常使いしやすいため、初めての応援グッズとしてもおすすめのアイテムです。

3-3.クッション

野球観戦は数時間にわたるため、固い座席に座り続けることにより背中や腰に負担がかかります。クッションを持っていくことで痛みが軽減され、試合に集中して観戦できるでしょう。

最近ではコンパクトなタイプ、折り畳み可能なタイプなどさまざまな種類のクッションがあるため、球場までの移動方法も考慮して持ち運びしやすいものを選ぶのがポイントです。

また、少年野球などで観客席がない屋外の野球場を利用する際にも、レジャーシートの上でクッションを利用すればお尻が痛くならずに済みます。ただし、砂埃や突然の雨で汚れる可能性もあるため、屋外で使用する場合には汚れに強い素材を選びましょう。

3-4.うちわ

選手の名前や背番号、チームのロゴがデザインされたうちわは荷物にならず、夏の野球観戦では熱中症対策グッズとしても活躍する優れものです。

オリジナルのうちわは作る工程も楽しく、自分だけのデザインで個性を発揮できる点も魅力です。遠くからでも目立つうちわを作るポイントは、キラキラしたモールや大きめの文字で装飾することです。華やかなうちわで客席がぱっと明るくなり、観戦もさらに盛り上がるでしょう。

3-5.メガホン

メガホンは応援歌に合わせてリズムよく叩いたり、掛け声を出したりできる定番応援グッズです。プロ野球では、各球団から野球バッド型のメガホンが公式グッズとしても販売されており、周りの観客と一体となって試合を盛り上げられます。

また、メガホンは比較的低価格な応援グッズであり、デザインも豊富です。少年野球などの観戦に持っていく場合は、帽子やユニフォームに使われているチームカラーを選ぶとよいでしょう。

4.野球観戦(スポーツ観戦)にはオリジナルな応援グッズもおすすめ

野球観戦の応援グッズは各球団から公式で販売されていますが、観戦をより楽しむ方法としてオリジナル応援グッズを用意することもおすすめです。他とは違った自分だけの応援グッズで、観客席でも一際目立った存在となれるでしょう。

また、団体で観戦に出かける場合や少年野球の応援グッズをオリジナルで用意すれば「全員でお揃いのグッズを持って応援している」という一体感が生まれ、さらに観戦が盛り上がります。応援グッズは手作りも可能ですが、個数が必要な場合やクオリティを追求する場合には専門業者に依頼するのがおすすめです。

大同至高株式会社では、ハート型やユニフォーム型、メガホン型など、ユニークなオリジナルうちわを製作できます。小ロットの注文にも対応しているため、オリジナル応援グッズの製作を考えている人はぜひ利用してみてください。

まとめ

野球観戦の応援グッズは、観戦をより楽しく、充実した時間とするために欠かせない持ち物です。

応援グッズを選ぶ際には座席の狭さなども考慮しつつ、機能性にも注目することがポイントとなります。定番応援グッズであるタオルやうちわは、観戦中に使える便利グッズとしても優秀なアイテムです。スポーツ観戦が初めての人でも手軽に取り入れやすいでしょう。

また、周りと差をつけたい場合や団体での観戦の場合には、オリジナル応援グッズを製作するのもおすすめです。

250点以上のアイテムから選べる!!
オリジナルのグッズ、クリアファイル作製できます。

他社にはないオリジナルグッズがやクリアファイルたくさん!
もちろん、オリジナル形状、デザインのご相談も承ります。1000個からのご注文で承ります。

大同至高オリジナルグッズ 大同至高クリアファイル

各種最新カタログ請求できます。

簡単!入力するだけ!無料カタログ請求

最小50個からのオリジナルグッズ作製ならDo!SHOPにお任せください。

イベントグッズやノベルティとしておすすめ!最小50個から作れるオリジナルグッズ。
掲載商品以外にもオリジナル形状、デザインのご相談も承ります。

最小50個からのオリジナルグッズ作製ならDo!SHOPにお任せください。

販促品、ノベルティ作製なら大同至高へお任せください!

Webからのお問い合わせ

\24時間受付‼簡単1ステップ/

お電話でのお問い合わせ

フリーダイヤル

0120-816-296

受付時間 9時~17時 総務部 金子まで

トップに戻る