ノベルティの制作についてと企画まで行う業者について

こんにちは「大同至高」のライターチームです。
ノベルティには選ぶことができるグッズがたくさんあります。しかし、シーンによっては選んだ方がいいアイテムと選ばない方がいいアイテムが存在します。事前に使用用途に応じて向いているか向いていないかをチェックしておくことは、失敗しないためにも重要ですので、ここではシーン別に選ばれるノベルティについて述べます。

ノベルティの制作についてと企画まで行う業者について

シーン別のノベルティの作成について

まず1つ目としてビジネス向けについて説明をしますが、ビジネス向けで選ばれることが多いアイテムはクリアファイルです。基本的にクリアファイルなどはオフィスで資料を入れるために使ったりなど実用的なアイテムです。また、近年では従来のようにただ単に挟むだけのファイルではなく、バッグのようなデザインになっていたり、クリップで挟めるタイプもあるのでバリエーションも豊富です。色々選べるので人気が高いアイテムです。

また、ビジネス向けではマスクを抗菌することができるケースも人気です。実際に冬のインフルエンザが流行する季節ではマスクを着用しているビジネスマンも多いです。しかし、一日中着用していると雑菌も溜まりやすいのがデメリットです。しかし抗菌できるケースがあれば常に衛生的に使えます。その為、特に近年では人気を集めているアイテムです。

続いて2つ目にイベント向けに向いているノベルティについて述べます。イベントでは季節によって異なりますが、今の夏のシーズンはうちわなどが人気を集めています。特に屋外イベントなどは暑く涼む場所がなかなかないので困りますが、うちわなどをノベルティとして用意すれば扇ぐことで涼しい風を送ることができるので少しでも快適に過ごすことができます。よりお客さんに楽しいと思ってもらうためにも快適な環境は大切なので、特に夏のイベントなどでうちわを採用するところは増えています。

それから3つ目として販売向けに人気のノベルティについて述べます。販売向けでは自宅で実用的に使えるアイテムが人気です。例えばキッチン用品で箸置きやランチョンマット、コースターなどは人気を集めています。また、カレンダーなども人気を集めており、多くの店舗が採用しています。このように、それぞれシーン別で用意した方がいいノベルティのアイテムは異なります。特に何を選んだらいいのか自信がないのであれば、どのアイテムが向いているかなど参考にしながら選ぶと失敗することもなくなるでしょう。

インクジェットプリンターでノベルティを製作しよう

ノベルティの製作で名入れなどをする企業は多いですが、その際に印刷をして名入れをする場合、インクジェットプリンターを採用したいと思っている方も多いと言われています。なぜインクジェットプリンターの方がいいのか、ここでは利点について述べます。

まずそもそも仕組みについて知らない方もいるかもしれませんので紹介します。簡単に説明するとインクジェットプリンターはインクを直接用紙に噴きつけて印刷をする仕組みです。これによって得られるメリットとしては色の再現性が高いことです。直接噴きつける方式で印刷をするので、イメージと色の出方が違うと後悔することもありません。実際にデザインは重要なので印刷をした後にイメージと違うと全体のバランスが崩れてしまう可能性も考えられます。なるべくイメージ通りで色を出したいと思っている場合はインクジェットプリンターで印刷をするといいです。

また、インクジェットを選択することで低コストを実現することも可能です。なぜ低コストを実現することができるのかと言うと、本体価格自体が安いですし、消費電力もそれほど多く使用することがないのでその分安く抑えられます。なるべく低価格での製作を考えている人もインクジェットプリンターについて考えるといいでしょう。このように、どんな印刷方法で名入れをするかでも満足度が変わるので製作するなら考えておきたいことです。

業者を選ぶポイント

ノベルティ製作で失敗しないためにはどこの業者に依頼するといいかもポイントです。実際にこだわるべきポイントはいくつかあるので紹介します。まず大切なのが社内一貫生産であることです。具体的には企画や印刷、加工までを自社内一貫生産で行う方法ですが、特に企画などは手間がかかりますし、あまり製作したことがない場合は企画で悩んで時間がかかることもあります。業者に依頼できればそれだけ手間がかかりませんし、他の作業も社内一貫生産で行ってくれればより早く製作することができるので魅力的です。

また、印刷技術も重要です。業者に依頼したものの美しい仕上がりでないと依頼した意味がありません。できる限り選ぶときは細かな印刷にこだわっている業者を選ぶといいです。その他にもオリジナルグッズの対応も可能かについて確認しておくといいです。オリジナルグッズを製作できればより理想に近いノベルティを製作できます。特に細かな部分までこだわりたいならオリジナルで対応してくれる業者を探した方が安心です。

まとめ

子ども、学生、女性、男性、シニアといったターゲットに合わせたオリジナルグッズを様々な商品の中からご提案することもできます。オリジナルグッズ、オリジナルクリアファイルを作製するなら、多数の商品ラインアップがあり、オフセット印刷やシルク印刷可能で、実績多数の大同至高株式会社にお任せください。デザイン作成からサポートいたします。

無料お見積り・お問い合わせ

大同至高の販促グッズ

大同至高株式会社ロゴ

ノベルティ・販促品作成に困ったら、大同至高へおまかせください。大同至高は360種類を超えるオリジナル商品のお取り扱いがあります。 名入れはもちろん、全面フルカラーでオリジナルデザインが入れられるだけでなく、サイズ変更や、コンテンツに合わせたクラフト設計など、完全オリジナルのグッズ作製ができます。無料サンプル作製サービスも行っております。お気軽にご相談ください。

最近書いた記事

トップに戻る